静岡県掛川市にある特別養護老人ホーム「かけがわ苑」

ホーム > 法人概要
法人概要
下記サービスを行っています。
特別養護老人ホーム かけがわ苑
短期入所生活(ショートステイ)
通所介護(デイサービス)
訪問介護(ホームヘルパー)
居宅介護支援(ケアマネジャー)
地域包括支援センター
養護老人ホーム掛川市 ききょう壮
法人概要
かけがわ苑イメージ
外観(全体)

配置図 かけがわ苑 本館棟・デイサービス棟 配置図 PDFデータ (115KB)


名称

ふりがな ふく) かけがわ しゃかいふくしじぎょうかい 設立認可何月日 昭和59年7月2日
名称 福) 掛川社会福祉事業会 設立登記年月日 昭和59年7月2日
主たる
事務所の
所在地
郵便番号 436−0043
住所 静岡県掛川市大池648番地 電話 0537-24-5527
FAX 0537-24-5528
代表者 役職名 氏名 住所 代表就任年月日
理事長 加藤一司 掛川市仁藤13-3 平成25年7月20日

理事・監事・顧問名簿

役職名 氏名 就任年月日
理事長 加藤一司 平成29年6月22日
理事 山崎恒男 平成29年6月22日
理事 松本敏春 平成29年6月22日
理事 中山礼行 平成29年6月22日
理事 溝口宜弘 平成29年6月22日
理事 鈴木直 平成29年6月22日
監事 粂田智久 平成29年12月25日
監事 竹下文博 平成29年6月22日
顧問 丸山文男 平成29年12月15日

評議員名簿

役職名 氏名 就任年月日
評議員 鈴木正治 平成29年4月1日
評議員 草賀章吉 平成29年4月1日
評議員 青山俊夫 平成29年4月1日
評議員 杉山登志子 平成29年4月1日
評議員 後藤誠一 平成29年4月1日
評議員 松浦由幾 平成29年4月1日
評議員 八 木 昌 子 平成29年4月1日

社会福祉法人 掛川社会福祉事業会基本理念


社会福祉法人 掛川社会福祉事業会のあゆみ

「家庭的な施設」に配慮し、掛川市内で初めての特別養護老人ホームとして完成

昭和59年 社会福祉法人掛川社会福祉事業会設立認可(7月2日)
社会福祉法人掛川社会福祉事業会設立登記完了(7月20日)
特別養護老人ホームかけがわ苑建設工事着工(10月11日)
昭和60年 特別養護老人ホームかけがわ苑設置認可、ショートステイ事業開始(4月1日)
平成5年 デイサービス委託事業、在宅介護支援委託事業、ホームヘルプ委託事業開始(4月1日)
平成11年 養護老人ホーム掛川市立ききょう荘管理運営委託(4月1日)
居宅介護支援事業開始(10月1日)
平成12年 介護保険法施行により施設サービス、各居宅サービス事業開始(4月1日)
平成18年 養護老人ホーム掛川市立ききょう荘指定管理者として運営受託(4月1日)
平成19年 かけがわ苑予防訪問介護事業所事業開始(7月1日)
平成20年 掛川市北部地域包括支援センター全面委託(4月1日)
平成21年 かけがわ苑予防通所介護事業所事業開始(4月1日)
平成23年 特別養護老人ホームかけがわ苑増築工事着工(5月30日)
平成24年 特別養護老人ホームかけがわ苑増築完成(3月12日)
掛川市西部地域包括支援センター全面委託(4月1日)
特別養護老人ホームかけがわ苑改修工事着工(4月2日)
特別養護老人ホームかけがわ苑改修工事完成(12月17日)
平成27年 法人設立30周年記念式典(6月6日)

かけがわ苑歌

かけがわ苑歌

サービスの質の確保・向上に向けた取り組み

利用者・御家族・地域の皆様から信頼されるよう介護サービスの提供に努めております。

介護サービス情報を公表しています

平成18年度より当法人の特別養護老人ホームかけがわ苑(かけがわ苑短期入所生活介護事業所含む)、かけがわ苑通所介護事業所、かけがわ苑訪問介護事業所、かけがわ苑居宅介護事業所の介護サービス情報が公表されています。毎年、静岡県又は指定調査機関に調査をしていただき公表内容も更新されていきます。


介護サービス情報の公表とは?

平成18年4月よりスタートした制度「介護サービス情報の公表」は、利用者による介護サービス事業所の選択を支援することを目的として、都道府県内の事業所の比較検討が可能となるよう、介護サービスの種類ごとに共通の項目の情報が定期的に公表する制度であります。


情報はインターネットなどで閲覧でき、いつでも誰でも自由に入手できますのでご利用下さい。

公表サイト:社会福祉法人静岡県社会福祉協議会別ウィンドが開きます


省エネ対策・コスト削減の取り組み

1.必須項目

  1. 冷暖房の温度調節(事業所の可能な場所で冷房28℃程度、暖房20℃程度)を行う。
  2. コンセントをこまめに抜く。
  3. 蛇口をこまめに閉める。
  4. 自動車の運転に際しては、可能な限り車のアイドリングをなくす。
  5. 環境に優しいエコ製品やリサイクル可能な製品を選んで購入する。
  6. 可能な限り過剰包装をしない。
  7. 資源ごみ回収を積極的に行う。

2.基本項目

  1. 昼休み・休憩事等には可能な限り消灯する。
  2. エレベーターの利用を自制し階段を積極的に利用する。
  3. 冷暖房に時にはブラインド等を利用し効率を高める。
  4. 緑のカーテンウォールを活用する。(必要に応じて)
  5. 食器類の洗浄や手洗い、洗車等において節水する。
  6. 光熱水費の節減のため定期的に点検及び使用料を把握し、漏水・漏電の防止と節減に努める。
  7. 決められた分別方法に沿ったゴミの分別を徹底する。
  8. 使用済み用紙の裏面利用や両面コピーを積極的に行う。
  9. 配布資料の削減や縮小コピーを積極的に行う。また、カラーコピーは原則として使用しない。
  10. 夏季は原則上着・ネクタイを着用しない節度ある服装とする。(クールビズ)。冬季は重ね着(ウォームビズ)。
  11. 地域の緑化や美化活動など環境保全活動に積極的に参加する。
  12. 事業活動に係る環境にやさしい取組みの公表や環境に関する情報を提供する。
  13. 事業所敷地内のほか、その周辺の清掃や緑化を必要に応じて行う。
  14. 職員等への環境意識向上のための教育を行うと共に、職員個々が職場でのボランティア活動を積極的に行うこと。
  15. 定期的なノーマイカーデーを設けるなど、マイカー通勤の自粛や公共機関の利用を進める。
  16. タイムレコーダーの打刻の徹底
  17. 事業活動に伴う廃棄物の減量化やリサイクル等を積極的に行う。

AdobeReaderダウンロード PDF書類を見るためには、Adobe Readerが必要となります。お手持ちのパソコンでPDF書類をご覧になれない場合は、左のバナーをクリックしAdobe Readerをダウンロードしてください。
▲このページの先頭へ
ホームかけがわ苑在宅サービスききょう荘法人概要ブログ:笑顔のわ個人情報保護・セキュリティ方針pdfお問い合わせ
Copyright © 2011 掛川社会福祉事業会 All rights reserved.