本文へ移動

かけがわ苑ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

☆ボランティアさんが来てくれました☆

2022-04-28
天理教薫遠州分教会の皆様のご厚意により、施設建物の南側の草刈り、
花壇周りの草取りを行っていただきました。
職員だけでは手の行き届かない細かい所まできれいにして
頂きました。
綺麗に手入れしてくれた後の庭は気分が良いですね。

本当にありがとうございました。

         


端午の節句(こどもの日)~デイサービス~

2022-05-05

本日は、5月5日と言うことで、端午の節句です。

男の子の健やかな成長を祝う日になります。

 

端午の節句と言えば、柏餅やちまきを連想しますが、ひな祭りの様に食べるものが決まっていず、みんなで祝い膳を囲んで、成長を祝います。

 

かけがわ苑では、みんなで楽しく食べる祝い膳として、

ちらし寿司、花ふと菜の花のお吸い物、

天ぷらの盛り合わせおろし天つゆかけ、

かぶの炊き合わせ、フルーツカクテルをご用意させていただきました。

 


また、おやつの時間に

常食の方は、抹茶蒸しパンのようかん

サンド

やわらかめのおやつの方には、水ようかんと抹茶のプリン

を提供させていただきました。

         


毎日の食事をおいしく、楽しんで召し上がっていただき、これからもお元気で過ごせますように…。

新しい施設長が誕生しました!

2022-04-04

新しい施設長が誕生しました!

 


          特別養護老人ホームかけがわ苑 新施設長 涌田美由紀


令和4年4月1日を迎え、特別養護老人ホームかけがわ苑施設長に就任いたしました。

私は31年前の春、このかけがわ苑に期待で胸を膨らませながら入職しましたが、30年余り愉しく勤め続けられたのは当法人のキャッチフレーズにもある、周囲の皆さんとの笑顔のわ」に支えられてきたからだと思っています。

私はこれからも、利用者の皆さんや職員の皆さんが、互いに思いやりを持ちながら、明るくて楽しくて笑顔の集まる温かい施設作りをしたいと思っています。

長引くコロナ禍で、悩ましいことが多いですが、人の幸福を叶えるのが福祉職の務めです。人を支え、人に支えられ、人に感謝し、感謝されながら、周囲の皆さんと助け合って困難を乗り越えていきたいと思っています。

また私は、当法人初の女性施設長でもありますので、女性らしい視点を運営に取り入れながら、周囲の期待に応えられるよう、そして、女性職員にとっても男性職員にとっても希望が持て、良い影響を与えられる存在でありたいと思っています。

 かけがわ苑は、当苑初代の原内施設長や先達方の思いを継承しながら、利用者の方に「ここで暮らせて(利用して)本当に良かった」と思っていただけるような施設を目指します。

苑内の満開の桜 外庭から新館を望む
本館外庭

St.バレンタイン・デー

2022-02-14
今日は世の男性が“ソワソワ”する1日です( ^ω^)・・・
でも、最近は本命チョコ、義理チョコに加えて
友チョコや自分ご褒美チョコなど、チョコ好きな人が老若男女問わず、
美味しいチョコを食べて盛り上がる日です。
特養利用者さんもバレンタインデーにあやかって、ハート型のケチャップライスと
チョコババロアのデザートを堪能しました!

デリシャス!

ほくほく研修

2022-02-07
1月14日(金)
ケアマネサロン「ほくほく」が1年ぶりに開催されました。
新型コロナ感染防止対策のため、西部圏域の居宅事業所のケアマネ、社協、包括の7名の参加でした。
今回のテーマは「西部圏域の社会資源を見直そう!!」 です。
3年前に比べ、買い物先としてスーパーやドラッグストアが出来たり、食事が出来るところが増えています。
地域の皆様に情報を伝えていきたいと思います。
TOPへ戻る