本文へ移動

ききょう荘ブログ

施設のできごとや行事、イベントなどの様子を更新していきます。

ききょう荘ブログ ♪笑顔のわ♪

RSS(別ウィンドウで開きます) 

「笑顔があふれる旬の味覚」いただきました。

2021-09-06
ききょう荘
令和3年9月1日(水) 
掛川ロータリークラブ様より、愛知県岡崎市にある
『寿々園グレープガーデン』の巨峰を頂きました。
例年、ロータリークラブ様のご厚意でぶどう狩りにご招待いただいておりましたが、昨今の事情により今年は寄贈という形でご支援をいただきました。
立派な巨峰をこんなにたくさん!!
早速、9月2日のおやつにいただきました。
みずみずしくて はじけんばかりの巨峰
皆さんの笑顔があふれます。

甘いね~
美味しいね~
サイコ―!!
これこれ この味

黙食ですので、声を出してのおしゃべりはできませんが、表情やジェスチャーで感動を伝えてくださいました。

中には、ぶどう狩りに行ったことを思い出して、余韻に浸っている利用者さんもいらっしゃいました。
新型コロナウィルスの影響により、外出制限が続いている日々。
行事の縮小も多くなり、季節を感じる事や世間との繋がりも薄くなっている現状において、利用者さんのあふれる笑顔は、職員にとっても心に響くものがありました。

心もお腹も満たしてくれた旬の巨峰。

掛川ロータリークラブ様のおかげです。
本当にありがとうございました。


過去のブログは、以下のリンクからアクセスしてご覧ください。

・2020年8月19日の記事

・2019年8月30日の記事


行事「七夕デザート喫茶」開催しました(8月5日)

2021-08-31
ききょう荘
七夕の季節がやってきました。ききょう荘のある地区は8月開催です。
毎年この時期は雨に見舞われることも多く、数日前から天気予報とにらめっこし、モヤモヤしていましたが、当日は曇天模様ながら屋外で皆さんで飾り付けをすることができました。

利用者の皆さん・職員に事前に短冊を配り願い事を書いてもらい、集めたものを装飾と一緒に全員で(あまり大声は出せませんが(笑))にぎやかに笹に付けていきます。ちなみに笹もききょう荘育ちの純正です。






ちらほらと「〇〇さんのがあるね」「△△さん、こんな事書いてある」の声も聞こえます。総じて「健康祈願」と「新型コロナ終息・収束」が多かったのは、やはり切実なところです。
無事にすべての飾りが付け終わり、職員が持ち上げると自然と拍手が起こりました。
綺麗にできたので、皆さん満足げなご様子。
この後、食堂に移動、お楽しみのデザート喫茶です。今の季節にふさわしい桃のムースケーキは見た目も可愛く色鮮やか。ほら、良い色艶!(笑)
これをチョイスしてくれた栄養士さん、さすがのセンスです。
紅茶と一緒に美味しくいただけました。
七夕飾りは大小2つ作ったので、小さいものは皆さんの集まる食堂に飾りました。エアコンの風に揺れる飾りはキラキラと光り、華やかさを添えてくれます。
皆さんの願いがひとつでも多く星に届きます様に。

ミニフェスタ☆ききょう2021が開催されました!!

2021-08-23
ききょう荘
こんにちは!ききょう荘生活相談員の萩田です。
去る7月29日に、ききょう荘食堂にて、「ミニフェスタ☆ききょう2021」が盛大に開催されました。
去年に続き、コロナ禍における利用者さんの感染リスクを最小限にすべく、お客様をお呼びせず、また規模も縮小し実施する運びとなりました。


ミニフェスタ☆ききょう2021のはじめの出し物は、ビンゴ大会です。
モニターに次々と数字が映し出されていきますので、数字が一列(縦、横、斜めどれでも可)に並べば「ビンゴ!」となり、ゲームをあがることができます。
利用者のみなさんは、自分のカードにある数字がいつ来るか、真剣そのものです。
ちなみに、一番だった人には、枕が贈呈されました。
次の出し物は、バルーンアートです。謎のバルーンアート集団が、利用者さんの要望にこたえて、さまざまな形のバルーンを作りました。
謎のバルーンアート集団は、支援員さんでした!
最後は、ガリガリ君カップを食べて、夏を満喫しました。
来年は、お客様をお呼びして開催できたらよいですね!

世代間交流「第1回Zoomでいきいき交流会」を開催しました!

2021-07-29
ききょう荘
世代間交流「第1回Zoomでいきいき交流会」を開催しました!
こんにちは。ききょう荘相談員の萩田です。
令和3年6月29日、ききょう荘において、とても画期的な催しがありました。
世代間交流「第1回Zoomでいきいき交流会」があったんです!
この催しは、二つの意味で意義深いです。
一つ目は、普段、コロナ禍で様々な交流が制限されているききょう荘の利用者さんが、精華学園高等学校掛川校の生徒さんと交流したことです。
二つ目は、利用者さんにはまだまだ馴染みのないZoomという文明の利器を活用したことです。コロナのリスクはゼロです!
開催に先立ち、精華学園の生徒さんたちが、ポスターを作って持って来てくれました。
素敵なイラストがついていて、利用者さんにとても評判がよかったです。
今回の世代間交流では、主に精華学園の生徒さんたちが内容を企画してくださいました。
内容は、手遊び、クイズ、読み聞かせでした。


モニター越しに行われた出し物でしたが、利用者の皆さんは、まるで生徒さんが間近にいるように、積極的に参加してくださいました。

次回のZoomでいきいき交流会は、9月を予定しています。利用者さんによる人生相談や利用者さんの若い頃の話を企画しています。次回も、良い交流ができればと思います。

盆供養祭

2021-07-24
ききょう荘
今年もお盆の季節がやってきました。
ききょう荘では7月7日(水)に地元のご住職に来ていただき、盆供養を執り行いました。
今年は新型コロナウイルス感染予防対策の為、ききょう会役員(4名)と希望者(12名)の参加でした。
参加された皆さんには、一人ずつお線香をあげてもらいました。
 ある利用者さんは「お経を聞いて心が洗われた。」とおしゃってくれました。
7月13日(火)に迎え火を焚き、15日(木)には送り火を焚きました。その期間は霊供膳をお出ししました。
今年も厳かにききょう荘の盆供養祭を執り行うことができました。





TOPへ戻る