本文へ移動

利用者の声

特別養護老人ホームかけがわ苑

うぐいすフロア 横山和子様(H31.1入所)
かけがわ苑での生活にも慣れ、今の楽しみは苑で開かれる行事に参加することです。
納涼祭では、娘や孫も来て、浴衣を着て一緒にご飯を食べたりおしゃべりをしたりと楽しい時間を過ごしました。
先日は節分行事の準備で、豆に見立てた新聞紙を皆と一緒に丸めてました。
上手くできたりできなかったりするけれど、皆とワイワイしながら楽しく準備をしました。
娘も会いに来てくれてうれしいです。ここでみんなと楽しく長く暮らしたいです。
きんもくせいフロア 原田幾代様(R1.11入所)
かけがわ苑に入所して日は浅いですがもうすっかりかけがわ苑に馴染んでおります。
なぜなら、新しい友達ができたからです。入所してすぐ同じ席になった方々が気に掛け、とても良くしてくださいました。
同年代の友達とのおしゃべりと、毎日行っているタオルたたみが私の仕事であり張り合いです。
冗談を言っては笑い、気の合う仲間と楽しい時間を過ごす今はとても幸せです。
ききょうフロア 阿部佐津子様(H23.4入所)
かけがわ苑の職員さんは、みんな優しくて良くしてくれます。
若い女子が多く、雰囲気が明るく元気になります。
食事はとてもおいしく、夢中で食べます。私が食べやすいように柔らかくしてくれます。
隔週の売店は、自分で選んで好きなお菓子を買っています。
職員さんとのおしゃべりはいいですね。親しみが出来ます。家族と離れているから職員さんと話すと家族みたいに感じるよ。
相談員の方は親切でよく相談にのってくれます。本当にいい人ばかりで感謝していますよ。

かけがわ苑通所介護事業所

中山しずえ様(H26.9~利用)
職員の皆さんの優しい笑顔に大変いやされ心がいつも穏やかでいられます。
利用者の方々とは会話や昔懐かしい手芸や折り紙などで楽しみ
また慰問にみえてくださる方と楽しみながら、笑顔を絶やさずに過ごせたらと思います。
萩田和子様(H26.11~利用)
職員の方の優しさが本当にありがたいと思い、苑に来るのが楽しみです。
職員の方の名前も覚え、同じ日にお世話になる皆さまのお名前もだいたい覚えました。
指先を使う活動もやらせて頂き、有難いことだといつも思っております。
私は黙って指先を使って何かを作ったりしているのが好きです。
指先を使うことをやらせて頂き感謝しております。お雑巾も縫わせて頂きました。
職員の皆さま私に出来そうなことがありましたら又やらせてください。
私も身体に気をつけて楽しく苑へ通わせて頂きたいいと思っております。

養護老人ホーム掛川市ききょう荘

松浦正夫様(H29.2入所)
平成29年にききょう荘に入所しました。
ききょう荘は食事やおやつがおいしいです。
自分でできる事はやっていますが、職員が色々
手助けをしてくれます。
病気の時も色々やってくれます。日常ではテレビを見たり、
カラオケをして楽しいです。
ここに来れてありがたいと思ってます。
松浦妙子様(H23.3入所)
ききょう荘に入所して10年が経ちます。
ききょう荘の食事はおいしく、ほとんど残さず、
好き嫌いなく食べれています。
楽しみは、『グラウンドゴルフ』です。
毎年、荘内で行うグラウンドゴルフ大会の優勝を
目指して頑張っています。
鈴木修二様(R1.6入所)
令和元年6月に入所し、2年近く経ちます。
入所したころは、緊張で失敗ばかりしていました。
1年経ってもまだなじめず、戸惑うこともありましたが、
2年経ちだんだんと施設の生活に慣れてきました。
今は、毎週日曜日のカラオケが楽しみです。
横山初代様(H20.3入所)
ききょう荘では「笑顔のわ」を大事にして生活しています。
皆でわきあいあいと過ごしていきたいです。
松井美津男様(R2.3入所
令和2年3月26日に入所して1年が経ちました。
ききょう荘は、自然や花に囲まれて静かでいい
ところです。
季節折々の花が見られるのが楽しみです。
新型コロナウィルスが終息してクラブ活動が
再開したら、色々なクラブに参加したいと
思います。
毎週日曜日のカラオケも楽しみです。
毎日楽しく暮らしています。 
TOPへ戻る